top of page
走っている犬


健康寿命は決められたものじゃない。
​自分たちで変えるもの。

最終-Photoroom.png-Photoroom-Photoroom_edi

今日の私は未来を変える。

始めよう。正しい根拠が示す、世界レベルの内側から変える正しい栄養学。

『3年以上長生き生食』×『酵素、クロレラでさらなる先へ』

*参照元の資料をご覧になられるときはグーグルなどの和訳をすると便利です。

お得な定期購入で
*1ブロック(935円相当/実質10%以上割引)をプレゼント
*9,000円以上送料無料

ご安心ください。いつでもキャンセル、一時停止が可能です。

​その際の手数料なども発生いたしません。

定期購入 KISENA​ 
フリーズドライ 9個(189g)×1箱

¥5,940 1ヶ月ごと

・通常8個入りが定期購入でずっと9個に!1ブロック(935円相当/実質10%以上割引)プレゼント中
・定期購入は月ごと自動的に更新されます。解約はいつでも可能です。
・次回のお支払いは翌月のご注文日となります。
・送料が別途必要です。
注文時の数量を1にして下さい

定期購入 KISENA​ フリーズドライ 9個(189g)×2箱

¥11,880 1ヶ月ごと

・通常16個入りが定期購入でずっと18個に!2ブロック(1870円相当/実質10%以上割引)プレゼント中
・定期購入は月ごと自動的に更新されます。解約はいつでも可能です。
・次回のお支払いは翌月のご注文日となります。
・ずっと送料無料(770円~1100円*地域により異なります)
注文時の数量を2にして下さい

定期購入 KISENA​ フリーズドライ 9個(189g)×3

¥17,820 1ヶ月ごと

・通常24個入りが定期購入でずっと27個に!3ブロック(2805円相当/実質10%以上割引)プレゼント中
・定期購入は月ごと自動的に更新されます。解約はいつでも可能です。
・次回のお支払いは翌月のご注文日となります。
・ずっと送料無料(770円~1100円*地域により異なります)
注文時の数量を3にして下さい

とりあえず試したいあなたに!

送料無料クーポンコード

kisena-freeshipping

クーポンコードをコピーして、購入ぺージで入力してください。

私たちには強い信念と理想があります。

私たちはペットフードを20年以上販売しております。
圧倒的な頭数とそれぞれの犬種や動物園の動物も見てきました。
そんな私たちも色々なドライフードやウエットフードに携わってまいりました。世界で有名なホリスティック獣医師や世界で活躍している栄養学者は常に最新の研究やエビデンスを見ています。もちろん私も勉強し続けているため、エビデンスの無い個人的な感覚や日本だけの栄養学では満足していません。

今回もドライフードを作ろうとしましたが、中止いたしました。正直なところ、国産ドライフードでは世界の研究者が出しているエビデンス通りに作る事が出来ませんでした。国産品は世界最高ですが、日本の栄養学だけでは寿命を変えられません。あえて基準を世界レベルまで高くする必要がありました。

 
日本ではまだ生食に対する考えが少数ですが、世界では逆で私が推奨する生食の栄養学の方がどんどん増えています。参考元

世界で言われている正しい事

はじめに、大手ドッグフード会社は、犬を雑食動物とみなしています。しかし、ほとんどのホリスティック獣医師は、犬は肉食動物であると信じています。

厳密にワンちゃんはfacultative carnivoresといい、野菜や果実を食べる事の出来る肉食動物を言います。肉食動物の中でもシステインとメチオニンからタウリンを合成する能力やβ-カロテンからビタミンAへの変換などが出来る動物の事を言います。


適切な配合の食事:肉、臓器、骨(85%以上)/果実や野菜など(15%以下)ですが、一般的なドライフードではタンパク質 25%、炭水化物 43%、残り脂肪その他、と本当にかけ離れた栄養分析です。
 
だから正しい手作り国産生食フリーズドライを作りました。

鶏の胸肉

圧倒的な違いの秘密!
『低温調理を超えるフリーズドライ製法』だから栄養価が失われません。
 

想像して下さい。生で食べる事の出来る鮮度の良い素材をそのままいただけると言うごはん!

皮つき国産若鶏胸肉

タンパク質、ビタミンK、ナイアシン、ビタミンB6、パントテン酸などが豊富に含まれています。そのほかのミネラルではセレンも多く含まれています。

国産鶏ガラ

食用の生の骨はカルシウムやリンなどの重要なミネラルを供給と関節の健康、柔軟性、軟骨機能をサポートするグルコサミン、コンドロイチン、コラーゲンが入っています。

国産牛心臓

タンパク質、ビタミンB1、ビタミンB2 、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB12、パントテン酸、鉄、銅などの栄養素が豊富にに含まれています。

国産牛肝臓

ビタミンA、ビタミンB2  、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、パントテン酸、ビオチン、ビタミンC、鉄、亜鉛、銅、セレン、モリブデンなどの栄養素が豊富にに含まれています。

国産かたくちいわし

EPA、DHA、タウリン、ペプチド、たんぱく質、鉄分、カルシウム、イノシン酸を含みます。栄養価を高めるために煮干しを使用しています。

《ポイント》

KISENAの生食が凄いところ=色々なタンパク源やカルシウム源を熱を通さず食すことで、ビタミン、ミネラルを失わないまま、もっとも吸収されやすい状態で体に取り入れます。ピュアな状態で取り入れられた栄養素はとても自然に吸収されます。又体外に排出される際も何の負担もありません。

《違い》

熱を通す、圧をかけるフードや*タンパク質が肉だけでは、ビタミン、ミネラルが壊れてしまっている。もしくは足りていない状況になります。従がって合成ミネラルなどを添加しないといけません。この違いは添加しすぎた合成ミネラルが体外に排出できないトラブルの原因になる可能性もあります。

滴る油

天然素材

ヨーグルト、オイル、アルファルファ、クロレラの栄養素は
生で食べるから意味があります!

全脂無糖ヨーグルト

乳酸菌やビフィズス菌。良質なたんぱく 質・脂質・カルシウム・ビタミン A ・ B ₁ ・ B ₂ をバランスよく豊富に含みます。

アルファルファ

ビタミンA(βカロテン)、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6 、葉酸、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、モリブデン、食物繊維などをバランスよく含みます。

フラックスシードオイル

フラックスシード(亜麻仁)にはたっぷりのα-リノレン酸が含まれております。α-リノレン酸は、体内で「EPA」や「DHA」に変換されるオメガ3系脂肪酸と呼ばれる種類の必須脂肪酸です。

クロレラ

まさにスパーフードと言えるクロレラの栄養成分は、生の緑黄色野菜の10倍の栄養価に匹敵するといわれています。

タンパク質と人間の体に必要な9種類の必須アミノ酸を始め、ミネラル類やビタミン類、パントテン酸、葉酸、核酸などクロレラの種類によって多少の差はありますが、どの種類のクロレラも豊富に栄養を含んでいます。クロレラは細胞のはたらきを活発にして若返らせるとも言われています。

《ポイント》

KISENAの生食が凄いところ=色々な凄い栄養素含む、熱に弱い素材を熱を通さず食すことで、ビタミン、ミネラル、乳酸菌を失わないまま、もっとも吸収されやすいピュアな状態で体に取り入れます。さらにクロレラなどの繊細な素材も変化しないまま体に届ける事ができます。

《違い》

熱を通す、圧をかけるフードは残念ながら、素材の持っている力を失ってしまいます。熱に弱い素材をいくらたくさん使用しても熱を通した時点で、期待が出来なくなってしまいます。

野菜

発酵野菜/酵素

ペットフードに使用不可能だった酵素が、
フリーズドライ製法だから使用可能に!

野菜発酵物

カブ、キャベツ、キュウリ、コマツナ、ダイコン、トマト、ニンジン、パセリ、ブロッコリー、ホウレンソウ、モヤシ、レンコン

フルーツ発酵物

パイナップル、リンゴ、レモン、パパイヤ、ブルーベリー、ブラックベリー、ハックルベリー、ボイセンベリー、ブラックカラント

《ポイント》

動物も歳を取るにつれて酵素を合成する力も衰えてきます。そのため、シニアは消化や代謝の力が弱くなってしまいます。又狩りをしていた頃、お腹の中の発酵した野菜なども食したと言われています。健康寿命を延ばすには、今までの食事通りの食事では弱くなった消化酵素を補う事は出来ないため、適量の食物酵素を取ることで、体内の消化酵素の無駄使いを防ぎ、シニア期での違いが出ると信じています。

*食物酵素は体内にある消化酵素のサポートをするもので、主となる生食(肉、骨、心臓、レバーなど)がしっかり設計されているから意味があります。酵素だけではあまり期待できないと考えています。

《違い》

熱を通す、圧をかけるフードは残念ながら、酵素を配合できません。

トイプードル
縦-PhotoRoom.png-PhotoRoom (2)-Photoroom.png-Photoroom.png

この1ブロックにギュッ!と
​詰め込んでいます

ヘルシンキ大学が実施した研究結果を記事にまとめたサイエンス・デイリー誌の記事がトレンドになりました。生食は明らかに健康への違いが生まれる事が研究結果で示されています。

従来のペットフードでは、再現できない一口。比べるものではありません。

​違いを感じ、体感してください。

生食4.jpg

​犬の体の事を知ろう

数えきれない研究や犬猫の祖先の歴史から検証しても、人間の歯の形、腸の長さ、胃酸のpH値が犬とはまったく違うように、犬は決して人間の様な雑食ではありません。

大手ドッグフード会社は、犬を雑食動物とみなしています。しかし、ほとんどのホリスティック獣医師は、犬は肉食動物であると信じています。

正確には犬は少量の野菜などを食べる事の出来る肉食動物(facultative carnivores)と分類されます。

野生のオオカミは獲物のお腹の中の穀物やフルーツも少量なら食べますが、肉食動物と分類されます。食事の大部分は肉類で構成されております。

​私たちも焼肉を食べた時、お肉だけをたくさん食べたから、肉食動物になったという事はありません。動物も人間の作った加工品(穀類が多い)を食べたからと言って人間の様な雑食にカテゴライズされる事は不自然です。

生食と長生きの秘密1

現代でも腸が短く、炭水化物や芋類を消化級する事に向いていません。腸が短い動物=肉食動物はお肉を効率よく吸収できるように進化し、現在もその体質を維持しています。

生食と長生きの秘密2

生食のバランスは人間に対するお肉、炭水化物、野菜のバランスと犬猫に対するお肉、炭水化物、野菜のバランスは違います。

実際には日本で出回っている製品のほとんどが、人間の栄養学を元に作られた食事です。

生食と長生きの秘密3

犬の顎は横に動かす事はできず、縦にしか動かせません。これは穀類や芋類を食べるように進化していないからです。

生食と長生きの秘密4

犬の歯そのものがお肉を食べる形で出来ている。

*犬はオオカミより穀類を消化できるように進化していますが、穀物ベースの食事が合うように進化したと言う意味ではありません。

広告2-Photoroom.png-Photoroom (1) (1).png
科学者

​研究者たちが出した答え

KISENAは、世界で最も現実的で正直なペットフード会社になることが使命です 。つまり、実際の科学に基づいた『体が主役の製品』を作成し、実際の証拠を使用してその利点を実証することを目指します。

広告2-Photoroom.png-Photoroom (1) (1).png

生食は長生きできる

飼い犬の健康状態と平均余命に関するベルギーの研究者ジェラール・リペール博士とブルーノ・サピー博士の研究では、自家製の餌(または生の餌)を与えられた犬の平均年齢が平均 10.4 歳から13.1歳に達したことが判明した。約3年​近く長生きしたというデータです。

参考元

生食は腎臓機能の改善

1976 年の研究 ( O'Connor-Summerhill ) では、ローフードを食べた犬で見られる腎臓機能の改善が見られました。このタイプの食品には、吸収されやすい水分が多く含まれていて、さらに毒素は最小限に抑えられています。

参考元

生食は腸内環境を良くする

「健康な腸内環境の改善」を促進する可能性があることが判明

参考元

低炭水化物であるほど良い

​ダイエットは健康に欠かせません。犬猫には低炭水化物でなければならない。

参考元1​ 参考元2 参考元3

低炭水化物で予防ができる

​犬猫専門食である超低炭水化物の食事は病気の予防が期待できます。

参考元1 参考元2 参考元3

タンパク質量とリン

​適切なタンパク質と低リンの食事を与えることは腎臓病の犬に有益であることが証明されています。

参考元1 

愛犬家

KISENAだから出来ること

【どんなフードより自然に消化されやすい】
*犬猫もドライフードの粒や缶詰の製造過程で後から添加される合成ミネラル、ビタミンよりも、自然食品からの方が効率よく栄養素を吸収します。

【光沢のある被毛と健康な肌】
*皮膚も臓器と同じように体が必要な栄養素やビタミンを摂取していると、それが皮膚に現れます。​犬種は関係ありません。消化する際に生体利用効率が高く、臓器が必要な栄養素をより効率的に吸収できるようになります。皮膚も同様です。KISENAには、犬が栄養素を分解して消費するのを助ける酵素も含まれています。これらの酵素がないと、犬が脂肪、タンパク質を吸収するのが難しくなります。

【理想の体型】
*生食の導入により筋肉の張、姿勢、体型が改善されると言われています。KISENAには犬猫が燃焼しにくい炭水化物や糖分が含まれていません。犬の理想的な体重の維持を自然にサポートします。

【腸の健康を改善し、うんちの量が減ります】
*KISENAには肉、内臓、骨が含まれており、犬が本来消化すべきものがすべて含まれています。生食の成分は簡単に分解されて栄養として利用できるため、とても優しく負担をかけません。​

【アレルギーの軽減】
*実際には食物アレルギーは、ペットの免疫系が体を防御できなくなるまで積み重なった不耐症の集大成であると考えられているかもしれません。免疫システムに対するストレスの主な原因は、腸の健康状態の悪化です。もう一つは生の食品には調理毒素が含まれていないことです。調理毒素(高温調理される際に起こる化学反応)は、熱により食品中のタンパク質と糖が結合するときに形成されます。これらは、組織の炎症や変性を引き起こし、アレルギー、関節炎、その他老化に伴う症状を悪化させる可能性もあると考えられています。

【免疫力を高める】
*KISENAのレシピは生体利用効率が高く、消化をサポートし、免疫力を高める栄養素のほぼすべての吸収を助ける生きた細菌や酵素が含まれています。

【エネルギーの増加】
*実は、炭水化物や糖分を消化するのに、莫大なエネルギーを必要とします。KISENAは余分な成分や増量剤が含まれないため、余分なエネルギーを使わなくて済みます。

【水分補給の強化】
*KISENAは水分含有量が高く十分な水分補給を保つことは、老廃物や毒素の除去を助け、体の正常な体温調整や腎臓や肝臓の機能の維持にも関係しています。

【自然に歯をきれいにする】​
*生食は細かく砕いた食用の骨が入っています。粉状までに砕いた食用の骨を食べることで歯は綺麗になりす。

【シニアの運動能力向上】
*生食の利点の1つは、高齢の動物の運動能力の向上であると言われています。多くの犬は、関節の可動性の問題による不快感を経験します。これらは一般に進行性の変性関節疾患または変形性関節症によって引き起こされ、年齢とともに悪化する傾向があるため、運動量や吸収力が落ちるシニア期には生体利用効率が高い生食が最適です。

【体にやさしい】
*KISENAは成犬から老犬用に特化する事と生体利用効率が良い事が相まって、リンやカルシウムなどの量をオールステージ用より低く設定しています。生食なのに腎臓などに負担をかけない優しい食事に仕上がりました。

(リンDM0.57%)

【細胞にエネルギー】

生まさにスパーフードと言えるクロレラの栄養成分は、生の緑黄色野菜の10倍の栄養価に匹敵するといわれています。

 タンパク質と人間の体に必要な9種類の必須アミノ酸を始め、ミネラル類やビタミン類、パントテン酸、葉酸、核酸などクロレラの種類によって多少の差はありますが、どの種類のクロレラも豊富に栄養を含んでいます。

 クロレラは細胞のはたらきを活発にして若返らせるとも言われています。

家庭での調理

これが究極の手作り生食

究極の愛情のこもった食事はどれだけ愛犬愛猫にとって自然で負担のかからないやさしい食事で、長生きが出来る事ではないでしょうか?人間のための栄養学バランスでは、ワンちゃんの持っているポテンシャルを100%引き出せません。それは歯の形、顎の運動範囲、胃酸、腸の長さなど​すべてが違うため、動物にとって正しい栄養素が必要です。生食は言葉の通り、非加熱ごはんですので、熱を通して素材の鮮度や風味をごまかす事ができません。必ず鮮度が良く、安心安全な素材しか使用できないのが非加熱の生食です。素材はお肉から野菜まで全てが100%国産の人間の素材を使用。

ヒューマングーレド以上の栄養学

いくら素材がヒューマングレードあったとしても、その素材に低温であったとしても熱をかけた時点で、いくつかの栄養素が失われます。
​また、人間とワンちゃんでは体の構造が違うのに、同じ栄養バランスで言い訳がないのです。数えきれない検証の結果、KISENAの栄養学はワンちゃんに一番やさしく、自然である事は明らかです。
本来の素材をそそまま、且つ安全な生食フリーズドライ製法は究極のペットフードだと断言できます。

​-60度で数週間凍らせることで、バクテリアや寄生虫は死滅します。

犬コンテスト

約3年以上長生き!

飼い犬の健康状態と平均余命に関するリッパート・サピーの研究では、自家製の餌(または生の餌)を与えられた犬の平均年齢が平均 10.4 歳から13.1歳に達したことが判明した。約3年​近く長生きしたというデータです。​​

*relation between the domestic dogs' well-being and life expectancy statistical essayより

野菜

さらに健康寿命3年以上へのアプローチ

KISENAのコンセプトは健康寿命を延ばす事です。

 

だから生食ベースを維持したまま、リンの値を下げて酵素を配合

 

生食を与えただけで、健康になる事はたくさんの論文で発表されています。さらに若々しく病気をしないまま元気でい続けてくれるためには生食だけでは足りないと考え、さらなにプラスをして設計されています。

生食4.jpg

水を足すだけで、簡単に手作り生食が完成

手作り生食は、専門的な知識を必要とし、さらにたくさんの種類の新鮮な素材を鮮度が良い生のまま調理しなくてはなりません。時間とコストがとてもかかる食事の一つです。

 

しかし、水を足すだけで100%バランスが取れた生食が簡単に作れます。

成分表

国産若鶏むね肉(皮つき)、国産鶏ガラ、国産牛心臓、国産牛肝臓、国産かたくちいわし(煮干し)、ヨーグルト(全脂無糖)、フラックスシードオイル、アルファルファ、野菜酵素(発酵野菜類:カブ・キャベツ・キュウリ・コマツナ・ダイコン・トマト・ニンジン・パセリ・ブロッコリー・ホウレンソウ・モヤシ・レンコン)、フルーツ酵素(発酵フルーツ類:パイナップル・リンゴ・レモン・パパイヤ・ブルーベリー・ブラックベリー・ハックルベリー・ボイセンベリー・ブラックカラント)、クロレラ

フリーズドライ/保証分析値
粗タンパク質52.0%以上粗脂肪31.0%以上、粗繊維2.0%以下、粗灰分4.0%以下、水分5.0%以下、【カロリー】450Kcal/100g

 

フリーズドライ/栄養分析値

ナトリウム0.24%​、カリウム0.83%​、マグネシウム0.08%、カルシウム0.80%、リン0.57%、カルシウム/リン比率1.40 : 1
 

  • 原産国:MADE IN JAPAN

  • 水を加えるだけで完璧な栄養バランスを再現できます。フードだけでトッピングやサプリメントは必要ありません。 

実際に作ってみよう ドックフード

​実際に作ってみよう!生食ドックフード
​本当に簡単です!

生食をフリーズドライにしてるので、基本的には水を加え、生食に戻して与えるフードです。

高齢化が進むにつれて水分を多くとりたい場合や、お肉の食感が好きでちゃんと食感があるフードが好みなど様々です。そこで水分を変えるだけで色々なバリエーションを選択できるようになりました。

*量はあくまで目安なので、体重の増減を見ながら、調整する事が大切です。

​1.体重をはかる

愛犬をだっこして体重計に乗り、その後、人間だけの体重を引きます。

重量の確認

​3.カットして1食分を計算します。

・1日分のグラム数を与える回数で割ってワンちゃんに合ったサイズを探してください。

カットの方法はご自由ですが、ご家庭の決まったサイズが決まるまでのお勧めは4つに分ける事を推奨しております。

その際、必ず濡れた場所や湿度の高い部屋での作業はおやめください。​フリーズドライは水分を吸収してしまう性質がございますのでご注意ください。

カットしたフリーズドライ

​2.1日分の給餌量を計算

・3kgのワンちゃんの場合

体重1kgあたり7~8(フリーズドライ)をかけて下さい。

*3kg×7~8=21~24g(1日分)

・老犬の場合

体重1kgあたり6~7 g(フリーズドライ)をかけて下さい。

*3kg×6~7=18~21g(1分)

*トッピングで使用する場合の目安は全体の15%~

デジタル電卓

4.生食にする

・お肉を食べる感覚なら

フード量の2倍の水(または37℃以下のぬるま湯)で生食のウエットフードに戻します。飲める水も用意してください。

・水分を多く取りたいなら

フード量の3倍~3.4倍の水(または37℃以下のぬるま湯)で生食のウエットフードに戻します。

*トッピングで使用する場合の目安は全体の15%~

*トッピングで使用する場合は生食を足した分、ドライフードを必ず減らしてください。

フリーズドライに水を加える

アダルト

給与量はあくまでも参考値です。

活動的なわんちゃんは約10%プラス、おとなしいわんちゃんは約10%マイナスして計算し、体重の増減など、愛犬の様子を見ながら調節してください。

トイプードル
臨床犬検査

シニア

成犬から老犬に特化していますから、シニア期にもお勧めです。リンの値も0.57%でとても優しい設計です。昔とは違いシニア期ほど質の良いタンパク質を食べないといけないとういう事実もございます。

『トッピングだけ』
『1ヶ月/夜だけ』

『毎食』
​あなたに合ったライフスタイルを!

水分量を調整する事で、お肉の弾力を楽しむ方法や、スープのようにさらに水分を取れる方法を選択できます。
*給与量は、あくまで目安です。痩せたりしたら増やしてください​。

*給与量は老犬/やや肥満~運動量する *水分量を少なくする場合は水を用意してください。

*超高齢犬は体重の6~7倍の量のフリーズドライを与えて下さい。

ココちゃん

ここ最近2階に上がってこなくなりとても心配していました。病院で買った缶詰も食べなくて悩んでいました。ダメもとでSNSで見つけて作ってあげると、なんと食べ過ぎ。2週間目には2階にご飯を催促しに来ました。まだ諦めなくて良かったです。ありがとうございました。

小梅ちゃん

元気は元気なのですが、病院で腎臓の数値が良くないと言われネット色々と調べました。良くわからないので、メールで問い合わせたところ、色々と教えてもらいました。現在3週目ですが動物病院からは何も言われません。
このまま続けてみたいと思います。​本当にありがとうございました。

ももちゃん

アレルギーや腎臓の数値も悪くて病院に通っていますが、なかなか良くなりません。またフードもほとんどのメーカーを試しましたが、何も変わりませんでした。ネットで色々と書いてあったので、試してみたら、アレルギーが少し収まった気がします。腎臓の数値はまだ調べていませんが、近日中に検査します。今後ともよろしくお願いします。

あなたのスタイルに合わせた食事を!

与え方や与える量も自由に選べます。勿論毎食与える事で、最高のパフォーマンスを出せますが、夜だけKISENAという選択でも十分に健康面での強化をします。

広告2-Photoroom.png-Photoroom (1) (1).png

​毎食でも、夕食だけでも

3kgのワンちゃん1食330円から​

トッピング-Photoroom.png-Photoroom.png

​トッピングでも

3kgのワンちゃん1食100円から

涙やけ、アレルギー、肥満の原因となる素材は不使用!余計な物は一切入っていません!

広告2-Photoroom.png-Photoroom (1) (1).png

穀類・芋類・豆類不使用

肥満・アレルギー・体への負担になる素材は一切不使用です。

合成ミネラル・ビタミン不使用

​合成と天然のミネラルでは、体への吸収率や優しさが全く異なります。

酸化防止剤・保存料不使用

フリーズドライ製法だから、余計な成分を使用していません。

​香料・着色料・甘味料

生で食べる事の出来る素材だから、余計な事はしていません。

眠っている犬

​長生きする事はそんなに難しくない

家族(ペット)の食生活を
見直しましょう

フレンチ・ブルドッグ

​知った時から、寿命は変わる

さぁ、始めよう。
​今日から始まる幸せで
健康な毎日を!

犬の一生を変える食事

KISENAを今すぐ

最終-Photoroom.png-Photoroom-Photoroom_edi
bottom of page